07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

アンティークガラスで

2013/12/20
今日はいいお天気です。
雨が空気中の汚れを洗い流したのか、空気が澄んでいます。


さて、今日は作ったものです。

13121901.jpg

アンティークガラスを使ったピアスとリングです。
青と紫が入り混じるきれいなガラスで作りました。


本当はね。。
サフィレットが欲しいのだけど、
ちょっと手が出ないので、このガラスにしました。

サフィレットは19世紀ぐらいに作られたグラスストーンです。
角度によってブルーや紫、茶色に輝くとか。
その製法は謎が多く、砒素も含まれているという説もあります。

サフィレットの魅惑の色合いをウェブで眺めては、ため息をついています。
いつか実物を見たいな。
やっぱり微妙な色合いは実物を見ないと判らないしね。
サフィレットの画像



突然ですが、皆さまのお雛様はどうされていますか?

私は、最近ご供養しました。

もう幾年も仕舞ったままになっていて、気にはなっていたけど、
処分するのは悪い気がして、見て見ぬ振りを続けていました。

でもさすがに収納に場所をとるし、どうしたものか?と。
それまで調べもしなかったので、
人形供養というものがあることも知りませんでした。

知った後も、申しわけない気持ちがあって数年が経ち、
先日やっとご供養したわけです。


13122003.jpg

結果、ご供養をして良かったです。
改めて、色々な気持ちに気づくことができました。

雛人形に込められた、祖父母、両親の想い。
そして、今の自分がどうであるか。
感謝して、雛人形を納めることができました。

人形供養をされる方が、想像していたよりも多数おられました。
女の子が生まれたら、お母さんのお人形と代替わりをされるからでしょうか。
みんな祝福されて生まれてくるのだと、しみじみと思いました。

実はその前日までは、罪悪感があって気が重かったのです。
しかし、道中やご供養に参加して、夫と色んな想いを話しているうちに、
幸せに気づくことができました。

恥ずかしいので、詳しくは書きませんが、
感謝して、すがすがしい気持ちでお別れできました(´_ゝ`)


それでは、良い週末をお過ごしください

スポンサーサイト
10:29 作ったもの | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
サフィレット、先日のお人形のイベントで見ました。
不思議な色合いは、画像で見るのと同じ感じです。
キラキラ煌めくというのではなく、
見ていると吸い込まれるような気分になるガラスでした。
お若い方よりも、落ち着いた大人の女性に似合うように思います。
ブローチや指輪があって、
その中でもブレスレットがとても気に入ったのですが、
お値段が… お・ね・だ・ん、がああ~
「お安くしますよ」とお店の方が声をかけてくださったのですが、
「いえ、無理!
 ちょっとやそっと安くしてもらっても無理です~(涙)」
とため息をついて戻してきました。
見て、手に取れただけでもラッキーですわね。

雛人形、私も実家にしまいこんだままになっています。
我が家では飾るスペースどころか、
引き取って収納する場所もないので、
真剣に人形供養を考えています。
QPさま
こんにちは^^

お返事が遅くなりまして申し訳ありません。

サフィレットをご覧になる機会があったのですね!
いいな~♪
画像のような感じなんですね。

でも、お値段が・・ですよねぇ
宝石と同じとまでは、いかないまでも、
ガラスにこのお値段?となりますよねー。

QPさんのお雛様は、大事に仕舞ってあるのですね。
私も、うん十年ぶりに開けましたよ。
古い新聞も出てきたりして懐かしかったです。

人形供養って、結構あるようですね。
意外と気持ちもスッキリとしましたよ☆


管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。