05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

作業中

2010/06/04
今日はとんぼ玉を作っている所をご紹介♪

100515heya2

バーナーで写真奥にあるガラス棒を溶かして
こんな風にステンレスの棒に巻きつけていきます。
ガラスが熱で赤くなっています。
とろとろの状態です。
 
そして、自分で作ったガラスのレース棒(画面右)や
お花(台の上)を埋め込んでいきます。

炎とガラスのご機嫌を伺いながら、溶けすぎず、冷めすぎず、
を保って作っていきます。
簡単そうに見えますが、ココが一番難しいです。

私はそのコツをつかむまでに、かなりの時間を要しました。
ガラスと炎とお友達になって、自分の思い通りに
出来るようになってきました。



100515heya3

この台の上に乗っているのは、お花のパーツです。
お花は、まず花芯を作り、花びらを作り、それらをお花の形に
組み立ててほそーく引き伸ばします。
で、それをもう一手間かけて、
台の上に乗っているようなパーツにします。

私は、小さめのお花が好きなのでパーツもちっちゃいです。
台の上にてんこ盛り♪


100515heya4
 
上の写真では炎が見えませんが、
こんな感じでゴォーと炎が噴き出しています。
だいたい1300度位です。

夏はこの炎を前にしての作業なので、
ものすごく熱くて汗が止まりません。

でも、好きだから止められないんですよね。
理想の玉を目指して、頑張れ私☆




応援ぽちっ♪と押して頂けると嬉しいです(^-^*)
   ↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
12:05 ガラスのこと | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
こんばんは~☆

すごーーい(*^m^)
トンボ玉ってこんな風にして作るんですね~
今まで素敵な作品を見せていただく度に
どうやって作るんだろう??って思っていました。。。
器用さとセンスと炎との対話があって生み出される物なんですね~
素敵です(〃'▽'〃)
紫雨さま
こんにちは。

センス抜群の紫雨さんに、
器用さとセンスだなんて・・・
とっても嬉しいです(*^-^*)
ありがとうございます。
これからも頑張れる気力が湧いてきました☆

とんぼ玉って、あまり作り方を知られていないんです。
意外と、それなりの熟練がいるのです。

最初の頃は、ガラスが全く言うことを
きいてくれなくて、溶ける、流れる、
固まる、割れる・・で、大わらわでした^^

でも楽しいですよ。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。