05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

秋色とんぼ玉

2010/10/05
すっかり秋になりましたね。
それでも、まだ家の中では半そでで過ごしています。


10100501

さて、今日のとんぼ玉です。
少しオレンジっぽい秋色のとんぼ玉。
形もまずまずきれいに出来ました。
いい感じ♪


+++


とんぼ玉というのは、芸術品としての扱いが多いと思います。
もちろん、芸術品の域に達している玉を造り出しているのは
とても上手な方々。


私はまだまだそんな所には程遠いし、
今はとんぼ玉を気軽に身につけれるアクセサリーに
したいと思っている。

この玉もどう加工したら、気軽に素敵に身につけられるのか。
この先がまたまた悩むところ。

う~ん、難しいなぁ~


今日も良い日になりますように♪
スポンサーサイト
08:15 ガラスのこと | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
Canaryさんへ
先日は本当にありがとうございましたv-343

『Canaryさんのとんぼ玉』は芸術デスv-352
主人も繊細さに驚いていましたe-343
本日の福岡地方(HANA家)では、半袖は無理でした・・・
室内なのにパーカー着用。寒い・・・

とんぼ玉の中央にでる、穴あきラインの部分が好き!
いい具合の濃淡を、自然と作ってくれてる気がします。

「芸術品」になると、気軽に使えなくなっちゃう気がするなぁ。
シンプルな革紐と組み合わせて、ちょっとしたアクセントに!
ってくらいの、静かな自己主張感が好きです。
Canaryさんのとんぼ玉は、色々妄想できて楽しいです♪
ベージュのカバンにチャームとして付けたり・・・
いや、黒いバッグのセンターに持ってきても可愛いかも。
妄想暴走。にやにや・・・
seaさま
いえいえ、どういたしまして(照
どうぞ仲良くしてやってくださいませ。
HANAさま
そちらは寒いですか。
同じ日本でも違いますね~
ちょっと、夕方は冷えてきたかな。

そう、とんぼ玉の穴のライン。
コレが曲者でどう処理するのか勝負の分かれ目
(イヤ別に勝負はしてないケドね)

ふむふむ、バッグチャームね。
皮ひもね。メモメモ。
発想の貧困な私にありがたや~^^♪

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。