09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

スポンサーサイト

--/--/--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- スポンサー広告

秋の花

2010/09/30
秋には、和なお花が似合います。


10093003

白い彼岸花
おしべのカーブが何とも優雅。

彼岸花の葉っぱって見たことありますか?
花が終わってから出てくるのですって。

もう花が終わっているので、ほとんど注目されることのない葉っぱ。
何気なく見ているとは思うけど、きちんと認識していないなぁ。
今年こそは、見てみよう。
毎年忘れるの。


10093002

紫式部
以前花が咲いている写真を載せました。
風流な名に似合った風流な実がついています。
もう少し濃く色づくと思います。

真夏の派手な色合いから、トーンを落とした秋の花。
季節はきちんと動いていますね。


+++


自分の腕前がどれぐらいかは、自分が一番よくわかっている。
出来ること、出来ないこといろいろ。
出来ない自分に、もどかしくて悔しいの。

上手くなりたいと思っているからこそ悔しい。
もうこれでいいや、って思ったら最後。
そこで成長が止まってしまう。
だから、私にとって悔しいと言うのは、原動力なんだな



遊びに来てくださってありがとうございます^^♪
今日も良い日になりますように

応援ぽちっ♪と押していただけると嬉しいです(^-^*)/
いつもありがとうございます
   ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ガラス細工へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
08:54 お花のこと | コメント(6) | トラックバック(0)
コメント
Canaryさんの周りには素敵なお花がいっぱいですね(´V`)♪
今日も癒されました♪♪

わかります。。。
私も同じ気持ちですよ
これでいいや!!そう思ったら何も成長できないまま終わってしまいますよね。
悔しさ乗り越えて出来上がった素敵な作品達
これからも楽しく拝見させていただきますね(●´∪`●)
頑張ってください!!応援してますよ~(*´ω`)ノ♪
satoriさま
こんにちは^^
ありがとうございます♪
お花、両方ともウチのなんです。
私じゃなくて母が世話しているのですけどね。

気持ちもわかってくださって嬉しいです。
悔しさ乗越えたら、また次の壁が現れるのですけどね。
それが少しづつ成長しているって事でしょうかねぇ。
泣いてない。泣いてない。
ポタ作る人だから・・・。
ちょっと、別れの儀式さぁ。
もうひとつのは少し、仕上げ悩んでるから、また今度ね。
帯どめのように渋いのいくからね。
potaさま
別れの儀式ね♪
わかるわ~
私も、自分の作った子たち、愛おしいもん。
紫式部!
この前、山へ行ったときに見て「かわいい実だなぁ・・・」と思ってたのです。
名前が分からず、本屋の辞典コーナーをうろつく不審者となっていたのに・・・
こんなところで分かるとは!
はー・・・いい名前だ。スッキリした!!
Canaryさん、ありがとうございます!

自分に出来ないから、あきらめるか、頑張るのか、別の方法を探すのか。
私は、最後の選択肢を選びました。
選ぶときに、「あきらめる」は入ってなかったですけど^^;

不完全燃焼の「これでいいや」は、後々プスプス燻ってしまいますから・・・
「これでいいや」となるときも、よし、やりつくしたぜ!と
完全燃焼をして、消し炭もキレイに処理して終わらくちゃ!ですよね。

「悔しい」を原動力にして、納得いく作品を作れたら
「すばらしいわ!ちゅー!!」のプレゼントがありますよw
HANAさま
紫式部。いい名前でしょ♪
源氏物語をつい思い出します^^

自分に出来ないときは別の方法を探す!のもいいですね。
とんぼ玉だったら違うやり方を試してみるってことになりますねぇ。
ふむふむ、いい勉強になります。

時には前向きな「これでいいや!」と言うのも必要なんですよね。
今の自分に出来ることを精一杯やる。
気持ちいのよいことですね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。